オリジナルパイプハウス [道内限定]

ホーム 温室ハウス 業務用パイプハウス

農業用栽培施設

アーチ型パイプハウスの規格は間口3.6~10.0m 奥行きはご希望の長さまでお好みに応じて製作します。

イワサ温室総合カタログ完成しました。先に申し込みを頂いたお客様へは順次へ送付いたします。

ご希望の方は「問い合わせ」ボタンからお申し込みください。(カタログ進呈は北海道内に建設予定の方に限定させていただきます)

LINE@お友達登録でお問い合わせが担当者とダイレクトに簡単につながります


友だち追加

手順1, LINEアプリの友だちタブを開く
手順2, スマホ画面上にある友だち追加ボタンを押す>QRコードリーダーを開く
手順3, 表示されるQRコードをスキャンしてください。

LINEお問い合わせ

簡単遮光カーテン資材ビニスライダー

金具セット 1セット 1列20m 通常販売価格80,000円
先着50セット お試し価格60,000円で販売中
遮光ネットと牽引ロープが別途見積もりとなります。

雨除けトマト栽培

連棟雨除け

北海道の果樹地帯仁木町のサクランボ連棟ハウスを改造してトマトの雨除け栽培施設へ変更しました。

イチゴ栽培

イチゴ高設栽培施設

イチゴの高設栽培施設です。メーカーの栽培システム一括導入だとどうしてもコスト高になります。システムもオーダーメイドでお客様に最適な方法をご相談しながら設計しています。

水稲温床施設

最近では水稲育苗の後作にいろいろな作物を栽培するようになりました。

しいたけ栽培施設

日本一のしいたけを生産している(有)福田農園様と研究開発しているしいたけ栽培施設です。
パイプハウスの仕組みは、(有)福田農園ホームページをご覧ください。


花卉栽培施設

公園管理事務所の育苗施設です。6年前の台風被害時周りの樹木は倒れましたが弊社ハウスは無傷でした。公共の施設なのでかなり強度を高めた設計にしていたのが幸いでした。管理はセミオート式でかなりの部分が省力化されています。

畜産堆肥場

3連棟ハウスを応用した堆肥場の雨除け施設です。


室内スポーツ練習場,屋内野球練習場

弊社取引先新規事業「北海道で人気のパークゴルフ冬季用施設」



こちらは少年野球室内練習場です

機械格納庫,機械車庫,機械駐車場

詳しくは大型倉庫コーナー

農産物,海産物乾燥施設

北海道ならではの昆布の乾燥施設を試験しています。昨年雨除けパイプハウスを試験導入したところ、重油使用量が半減しました。継続試験中です。魚の乾燥にも良いと思います。

乾燥場は規模が小さいのでビジネスとしては魅力がありませんが、地元漁師さんの為に昆布の色と紫外線・赤外線の影響など光線選択フィルムの使用など研究していきます。

福祉施設リハビリ,介護施設リハビリ,自然交流施設として

中学校自然体験学習ハウス

函館市内中学校の自然体験学習施設(函館市知恵の予算)として建設しました。スイカ・ミニトマト・ヤーコン・オクラ・ハバネロなどを栽培しています。

農産物・園芸直売所

世の中産直ブームです。直売所も創意工夫で格好良く!


室内パークゴルフ場 ビニールハウス組立て 施工例

パイプハウスの規格は間口5.4~10.0m 奥行きはご希望の長さまでお好みに応じて製作します。

現在、温室カタログ製作中、完成次第ご希望者へ送付いたします。 ご希望の方は、「問い合わせ」ボタンからお申し込みください。

ナナエ峠パークゴルフ場(函館市隣接の北海道亀田郡七飯町)

建設作業風景

  • 横津岳をバックに
  • 函館山(雲に隠れていますが)を眼下に
  • 周囲は田園の緑豊な立地で
  • 間口8m 奥行110m の ビニールハウス
  • 綺麗に丁寧に施工します。
  • トラスインパクトで「上下左右の揺れ」を抑えます。大雪大風も問題なし。
  • 芝生を張るとコースらしくなります。
  • 間口10m 奥行100m の コース
  • 峰の高さは5mあります。
  • 1棟完成です。オープンまで芝生の養生を行います。
  • 巻上げ装置
  • 続く

函館市赤川 花夢ショップ オオミ パークゴルフ場 様

  • 間口6.5mと8mの2種類、奥行40~80m のパイプハウスのコース
  • コース内

北海道函館市陣川 陣川温泉パークゴルフ場

お問い合わせは、㈱岩佐商会 函館本部 施設部 岩佐まで

室内野球練習場

農業資材の紹介サイト 農材ドットコム

基本外形図

室内スポーツ練習場,屋内野球練習場

販売価格は装備仕様により大きく異なります。
9x9mタイプ(25坪) 材料代 100万円~
その他費用(基礎工事、部材運送費、組立工事、電気工事など)

お問合せについて

現在、各種見積り及びお問合せは、北海道・北東北地区に限らせて頂いております。下のボタンから お問合せ下さい。


鉄骨ハウス

強度重視なら鉄骨温室ハウスです。

間口5.4m~ 奥行きはご希望の長さまでお好みに応じて製作します。

温室カタログを送付いたします。ご希望の方は下のお問い合わせまで

建設見本1

IMAGE002.jpg
この温室のオーナーは、写真の温室のほかに、小型温室(5mx5m)も建設して頂きました。趣味のバナナ栽培がメインです。間口7.4m 奥行14m 軒高2m 約30坪 全面エフクリーンフィルム 自動天窓・遮光カーテン装置付

建設見本2

最近は「15年張替不要」の長期耐久性のあるフッ素フィルムを採用する方が増えてきました。AGCグリーンテックエフクリーンは北京オリンピックの施設「鳥の巣や水立方」での外壁に使用されてすごく有名になりました。下の温室はエフクリーンを採用しています。

間口7.4m 奥行9m 軒高2.5m 20坪 遮光換気装置は手動タイプ 束石基礎  

規模・付属装備・立地条件によりますが、軽量鉄骨ハウス(温室用途))で工事費込み坪単価10~20万円前後(30~50坪)が目安です。
小さくなると坪単価は高くなり、広くなると坪単価は下がります。

お問合せは下のボタンから

鉄骨ハウスの見積りおよびお問合せは、北海道内のお客様に限らせて頂きます。

詳しくは、弊社函館本店パイプハウス担当者 岩佐、木村まで 電話 0138-47-2000

大型アルミ温室 マイルームS

マイルームの基本設計は、立地条件積雪30cm以内となっております。北海道のような積雪地帯は、各部に補強などを入れる必要があります。規模によっては鉄骨ハウスもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください
マイルームS イメージ
規定サイズは、3.2坪~30.9坪となっております。

お問合せは北海道内のお客様に限定させて頂きます。

大型温室をお求めのお客様へ

自然災害が大変多くなっている今、強度重視で丈夫な温室をご希望の方は、鉄骨温室ハウスをお奨めします。 

単管利用の温室作り「カンタ」見本

  • カンタハウスは、間口5m程度が限界で、それ以上の幅になると補強が多数必要になり、組み立ても複雑になるのでお勧めできません。
  • 基本的にDIYで自家制作が原則となっておりので、建物としての弊社が設計を行い見積もりする場合は、有料とさせていただきます。

LINEお問い合わせ


最新の更新 RSS Valid XHTML 1.0 Transitional