ハスクバーナヘッジトリマー215iHD45

ハスクバーナヘッジトリマー215iHD45。バッテリー式。

効率的でバランスの良いヘッジトリマー。軽量ながらパワフルな作業性を持続。庭の生垣の刈込もラクラク。

215iHD45 は、あらゆる生垣に最適なバッテリー式ダブルサイドヘッジトリマーで、太い枝の処理にも十分な出力を備えています。人間工学に基づいたハンドルと理想的なバランスにより、生垣上部から側面への切り替えが簡単に行えます。また、デジタルユーザーインターフェイスやハードトップボタンを採用し、すべてのハスクバーナ製 36V バッテリーに対応させることで、使いやすさを保証しています。作業に最大出力が不要な場合、savE™ モードによりバッテリーの稼動時間を延長できます。

※バッテリーと充電器は別売です。

メーカー希望小売価格(税込):¥26,620


静音設計

低い騒音レベルにより、作業環境を快適にし、周囲への騒音を最小限に抑えます。

ユーザーフレンドリーなキーパッド

ボタンを押すだけで時間と製品のパフォーマンスを最適化し、バッテリーの状態を示す LED インジケーターと、コントロールを向上させる頑丈なハードトップ ボタンを装備しています。

交換可能なバッテリーシステム

1 つのバッテリーを複数のツールに使用できます。すべてのバッテリーは、高性能を発揮して長期間使用できるように設計されています。また、充電してすばやく交換できるため、連続使用が可能です。

低排出ガス製品

この製品を選択することで、従来のガソリン製品と比較して、製品稼働中の二酸化炭素排出量を削減することができます。バッテリー駆動のこの製品は、使用中に CO2 を排出せず、ハスクバーナ製品に期待されるパワーと品質を提供します。 ただし、製造、充電、使用済み廃棄など、製品のライフサイクルの他の段階では、CO2 排出が発生いたします。

軽量エルゴノミックデザイン

小型軽量で人間工学性に優れた設計により、快適な使用感を実現し、身体への負担を軽減します。

自動OFF機能

操作しないまま放置すると、本機は自動的に停止し、バッテリー寿命を延長して負傷リスクを軽減します。

ブラシレスモーター

ブラシレスモーターは、ブラシモーターよりも効率性が高く、長寿命で、低メンテナンスです。ブラシがないため、摩擦やエネルギーの損失がなく、モーターも低温で作動します。また、摩耗したブラシのメンテナンスや交換が不要になり、性能やトルクの向上というメリットを得られます。

バッテリースルーボディデザイン

バッテリーを機器内に水平に配置することで、バッテリーコンパートメントへの汚れ、水、切りくず、粉塵の侵入や、コネクターの問題の発生リスクを軽減しています。また、これにより重量配分、ツールのバランス、操作性、機動性も向上しています。スルーボディ設計により、各種サイズのバッテリーパックを使用できるため、柔軟性が向上しています。

savE™ モード

SavE™ モードは、回転数を下げることで稼動時間を最大化し、騒音レベルを低下させて、製品のバッテリー寿命を維持します。フルパワーを必要としない作業に最適です。ボタンを押すだけで、SavE™ モードのオン/オフを切り替えることができます。


関連投稿