工進草刈機EFR-26C

広い平地の草刈りに最適。エンジン草刈機。

置いたままで草刈できる円盤採用。
工進オリジナル樹脂ブレードの採用で草刈能力1.6倍。
タイヤ幅変更でデコボコ道も押しやすい。

メーカー希望小売価格(税込):オープン価格


EFR-26Cの特徴

置いたままで草刈出来る2重円盤構造

草と接する円盤は回転しないので、先端部分を浮かすことなく
地面に接したまま草刈りが出来ます。

草刈能力1.6倍アップ

樹脂ブレードの採用で切れ味大幅アップ。
低負荷で刈ることができ、燃費も向上しました。

工進オリジナル設計の樹脂ブレード採用で2回使える

樹脂ブレードは一般的に1面しか使えませんが工進の樹脂ブレードは2面使えてお得です。

刃の交換も樹脂ブレードなので工具無しで簡単にできます。

安全性

タイヤ幅35cmで安定した操作が可能。

使いやすさを追求

大型の飛散防護カバー付きで石や草汁の飛び散りを軽減。

移動・収納

ハンドル部とタイヤ部が折りたためて乗用車にも搭載できる。


関連投稿